廃車にするなら高く売りたい

私の走り方だと廃車になる前にあと1万キロは使えたと思いますが、あまりベース金属に
近いところで使うのもアレですし、パッド自体4000円程度だったので
安心のためにも交換しときました。

さてパッド交換自体は無事に終わり、高速道路も含めてあちこち走りまわって
自宅まで数キロとなったところで異音が発生。
左前からタイヤの回転に合わせて「コッ コッ」という音が聞こえ始めました。
現在スタッドレスを装着しており、スタッドレスは小石を噛みやすいので、
おそらく石の音だろうと思っていましたが、少しずつ音が大きくなってくる。
しかもブレーキを踏むと音が消える。
「もしやブレーキ整備に不備が・・・」
とりあえずそのまま家まで帰ろうかと思いましたが、わずかな差が明暗を
わける場合があるのですぐにコンビニに入ってチェックしましたところ、
何と左前のホイールナットが5本とも全て緩んでいて、手で回るようなのも
ありました。

ブレーキ整備後に左前のタイヤは仮締の状態で終わっていたみたい。
何人かと話しながらやってたから、最後の確認がおろそかになってたんだ~。
そういや帰りの首都高で「なんだか車がフラつくな」なんて感じてたんすよ。
幸いすぐに止まったのでダメージもありませんでしたが、もし高速で
脱輪してたらと思うと・・・
やっぱり整備は集中してやらないと危険ですね。

コメントを残す

*

サブコンテンツ

このページの先頭へ