非常に惜しい事故車買取が

前半終了まぎわ、デマリアがよい位置からゴール右隅にミドルシュート
これがつきささって同点、、

後半にはいって、メッシがまわりこみながらのシュート、これにアルゼンチンの
選手にうまくあたってコースが変わり逆転!

しかし、フランスもバパールのみごとなボレーぎみのミドルシュート、回転しながら
ゴール左隅につきささるみごとな同点ゴール2-2

このあとは、エムバペがまたもスピードを見せて3点目、4点目のゴール!

この試合、一番めだっていました。

一方、アルゼンチンのエースは、フランスのディフェンダー、カランが徹底マークで
仕事をさせませんでしたね。

アルゼンチンは最後に粘りをみせましたが、、ロスタイム一分前に同点
最後も非常に惜しい事故車買取があり、きまれば奇跡の同点ゴールでしたが、、

結局4-3でフランスが逃げきりました。

メッシの表情がさえなかったのが印象的でした。

コメントは受け付けていません。

サブコンテンツ

このページの先頭へ